ブログトップ

ことの葉暦

leafstar.exblog.jp

ありがとうございました!(星読みパーミストリーハンドケア・ワンデイ報告)

占星術の世界では、
「一年の始まりの日」である、
春分の日。

今年は、
あるクライアントさんから
リクエストをいただいて、
エッセンシアのシュリーラ先生と共に、
「星読みパーミストリーケア・ワンデイ」を
開催することとなりました。

シュリーラ先生が、
その報告を書いてくださっています。
(ぜひこちらへ→

「一年の計は元旦にあり。」
…と言いますが…

いろんな方のサポートをいただいて、
無理なく自然にここまでこられていることに、
あらためて感謝をできた一日となりました。

ありがとうございました!

[PR]
# by leaf-child0802 | 2017-03-22 10:23 | Message | Trackback | Comments(0)

十二星座のことの葉・2017年牡羊座の太陽の頃

個人へのメッセージをご希望の方はこちらへどうぞ→
星模様についてのお話はこちら→


☆牡羊座
愛が満ちることがないとしたら、
それはただただ、
そもそも限りがないからなのです。
すなわち、
私たちが愛しあうのは、
満たしあうためでは、ないのです。
満たされていなかったからでは、ないのです。

☆牡牛座
たとえもう、
できることがなかったとしても。
あきらめなくてはいけないのでは、
ないのかもしれません。
どうか、待ってあげてください。
時を。
世界を。
あなた自身を。

☆双子座
やりたいことと、
やるべきことが、
同じであるなら、
私たちはきっと、幸せであれることでしょう。
やるべきことへと、
たち還ってみると、
よい時かもしれません。
やりたいことを、見つけるために…。

☆蟹座
大切なものは、
必ずしも、目に見えるとは限りません。
けれども、
必ずしも、目に見えないとも、限らないのです。
見えるものと、
見えないもの。
どちらもあってこそ、
大切な、私たちの世界です。

☆獅子座
私たちが、
自由であるのは、
自由でありたいのは、
何にでもなるためでも、
どこへでもゆくためでも、
ないのかもしれません。
そうではなくてきっと、
なるべきものに、なるためです。
ゆくべきところへ、ゆくためです。
自らをもって。

☆乙女座
私たちに、
多くを与えてくれる、ということ。
たしかにそれは、
世界の豊かさで、あることでしょう。
一方で、
私たちが、
多くを与えることをできる、余地がある、ということ。
それも、
世界の豊かさで、あるのです。

☆天秤座
もしも、
ほんとうの自分になるために、
変わらなければならないのだとしたら。
私たちは、
変わりたいように変わるのでは、
ないのでしょう。
変わらなければならないように変わるので、
あるのでしょう。

☆蠍座
あかりとは、
そもそも、
暗いところのために、
あるようになったものです。
きっとほんとうに大切なのは、
消えずにいることです。
どんなにほのかでどんなにひそかであったとしても、
ともり続けることなのです。

☆射手座
私たちは、
ただ愛されるためだけに生まれてきたのでも、
ただ愛するためだけに生まれてきたのでも、
ありません。
私たちは、
愛し愛されるために、生まれてきたのだと、
たしかめる…
そんなやりとりが、多く生まれそうな時です。

☆山羊座
わけもなく、
という言葉がありますが、
きっと、わけはあるのです。
わけは、
私たちを送り出します。
いつか、
こころよくその許へと還れるのなら、
私たちは、
正しい道を、歩んだのでしょう。

☆水瓶座
旅人の荷物には、
かえる時だけでなく、
ゆく時にも、
おみやげが入っています。
待っていてくれるものたちのための、
だけでなく、
出逢うものたちのための。
すなわち私たちは、
何かを得るためだけに、旅をするのではないのです。

☆魚座
思い出す、
ということが、いろいろとありそうです。
ほんとうは、
忘れてなどいなかったのでしょう。
ただ、
ずっと覚えていた、ということを、
みとめていなかっただけなのでしょう。

[PR]
# by leaf-child0802 | 2017-03-19 18:10 | 十二星座のことの葉 | Trackback | Comments(0)

2017年3月乙女座の満月のことの葉

個人へのメッセージをご希望の方はこちらへどうぞ→
星模様についてのお話はこちら→

星読みパーミストリー@エッセンシアの
詳細はこちら→
星読みの会@ニュークリエーションの
詳細はこちら→



生きることは、
そして、
愛することは、
私たちの本能です。

すなわちそれらは、
自然で、
当たり前のこと…。



それでいて私たちは、
有り難いことだと思う。
奇跡だとさえ思う。
いのちを。
そして、
愛を。



そのゆえに、
私たちは思ってしまう。
生きることを、
愛することを、
自然になど、
当たり前になど、
できないと。



それもまた
自然で、
当たり前のこと…。



そうして私たちは、
つとめてゆきます。
生きることに。
愛することに。



そうして私たちは、
たけてゆけるのでしょう。
生きることに。
愛することに。



ならば、
生きることは、
そして、
愛することは、
私たちの才能となることでしょう。



2017年3月乙女座の満月の香り
  サイプレス 1滴
  ユーカリ・シュタイゲリアナ 1滴
  モミ 1滴

[PR]
# by leaf-child0802 | 2017-03-11 08:43 | 月のことの葉 | Trackback | Comments(0)