ブログトップ

ことの葉暦

leafstar.exblog.jp

2017年9月乙女座の新月のことの葉

個人へのメッセージをご希望の方はこちらへどうぞ→
星模様についてのお話はこちら→



もしも秩序が、
自由を犠牲にしなければ
あれないものであるなら、

そうでなければあれない秩序は、
はたして正しいでしょうか?

そうでなければならない世界は、
はたして美しいでしょうか?



もしも自由が、
秩序を犠牲にしなければ
あれないものであるのなら、

そうでなければあれない自由は、
はたして正しいでしょうか?

そうでなければならない世界は、
はたして美しいでしょうか?



ほんとうの秩序は、
きっと、
何ものも犠牲にしない。



ほんとうの自由は、
きっと、
何ものも犠牲にしない。



自由が秩序を
怖れずともよい世界は、
健やかで美しいことでしょう。



秩序が自由を
怖れずともよい世界は、
健やかで美しいことでしょう。



2017年9月乙女座の新月の香り
 クラリセージ 1滴
 マジョラム・スイート 1滴
 ヒノキ 1滴



星読み会、あります。
9月28日14:00~17:00 @New Creation(東京・立川)
詳細・お申込みはこちらまで→

[PR]
# by leaf-child0802 | 2017-09-20 08:52 | 月のことの葉 | Trackback | Comments(0)

2017年9月魚座の満月のことの葉

個人へのメッセージをご希望の方はこちらへどうぞ→
星模様についてのお話はこちら→



深遠より
深奥より

はるか彼方より
いと高きより

やって来るものがあるのだとして

おそらく彼らが
やって来るのは

私たちを
連れ戻そうとしてのことでは、
ないのでしょう。

私たちを
ここから引き離そうとしてのことでは、
ないのでしょう。



私たちがここにいること。

そのことによって彼らは
ここを訪れることを
よろこびとできることでしょうから。



そして彼らは
望んでいることでしょう。

私たちによるたよりを。
私たちによる歓待を。

そしてもしかしたら
私たちによってとどめられることを。



2017年9月魚座の満月の香り
 エレミ 2滴
 マジョラム・スイート 1滴
 ブルーサイプレス 1滴

[PR]
# by leaf-child0802 | 2017-09-06 09:06 | 月のことの葉 | Trackback | Comments(0)

十二星座のことの葉・2017年乙女座の太陽の頃

個人へのメッセージをご希望の方はこちらへどうぞ→
星模様についてのお話はこちら→


☆牡羊座
私たちは、
ここにいるから、このようであるのでしょうか?
それとも、
このようであるから、ここにいるのでしょうか?
ここにいるために、このようであるのでしょうか?
それとも、
このようであるために、ここにいるのでしょうか?

☆牡牛座
私たちが成長するのは、
生きられるようになるため、ではなくむしろ、
生かせるようになるため、なのかもしれません。
それはつまり、私たちは、
生かされずとも生きられるようになろうとするものでは
ないのだ、
ということです。

☆双子座
与えることをしてもらうことによって、
私たちが覚えるもの。
それが、
この世界への信頼、なのでしょう。
与えることをさせてもらうことによって、
私たちが覚えるもの。
それが、
この世界への愛、なのでしょう。

☆蟹座
身近なところで、
やるべきことを、
いろいろと見つけられるのではないかと思います。
それをやることは、
私たちを、
きっと元気にすることでしょう。
そして自由にさえ、することでしょう。

☆獅子座
まず知ろうとしなくてはいけないのは、
何のために使えるのか、ではなくって、
どうしたら使えるのか、ではないでしょうか。
私たちが思うよりもずっと、
それは多くのもののために使うことが
できるかもしれないのですから…。

☆乙女座
人生への愛を、
思い出すことをする時なのかもしれません。
それはおそらく、
人生に目的があること、ではなく、
人生が目的であること、を、
思い出す、
ということであることでしょう。

☆天秤座
言いたいことを言える、ということ。
言うべきことを言える、ということ。
さて。
ほんとうに、
ほんとうのことを言えるのは、
どちらであると思いますか?
ほんとうに自由なのは、
どちらであると思いますか?

☆蠍座
私たちは、
ないものをあるようにすることはできません。
けれど、
あるものをよいようにあるようにすることはできます。
私たちの世界は、完全ではないのかもしれませんが、
けれどもきっと、十全ではあるのです。

☆射手座
「今、ここ」という、
限られた唯一のところには、
唯あなたの他には、誰も立つことができません。
ですからそのことを、
どうか全うしてください。
「繋がる」ことに意味があるのは、
そうして立つ者同士であるからこそ、なのです。

☆山羊座
この世界のほとんどは、
「見えないもの」でできています。
もっとも、それを知ったからといって、
「見えるもの」の意味は、小さくはなりません。
むしろ、それをほんとうに知ったなら、
「見えるもの」の意味は、大きくなることだろうと思うのです。

☆水瓶座
この世界は、自分のためだけにあるのではないことを、
この「私」は、自分のためだけに生きるのではないことを
知るのなら、
私たちは、
欲望ではなく、意志をもってして、
この世界を生きることでしょう。
そうであるなら私たちは、きっとほんとうに自由です。

☆魚座
それから逃れられないのは、
そもそもそれが、
私たちのことをとらえてなどいなかったからかもしれません。
もしそうであったとしたら…
私たちがなさねばならないことは、
それから逃れることなどでは、ないのではありませんか?

[PR]
# by leaf-child0802 | 2017-08-22 11:17 | 十二星座のことの葉 | Trackback | Comments(0)