ブログトップ

ことの葉暦

leafstar.exblog.jp

新月と雨は仲良し

世の中は、明日からゴールデンウィーク気分みたいですが、残念ながら東京は嵐…みたいです。もっとも雨が好きな私は、ちょっとわくわくしているのですが、そんな嵐の中、お空の高いところで、太陽は、月と一緒になります。明日は牡牛座の新月です。
月は水と仲良しの星です。満月や新月の日には雨が降りやすい、といわれます。実感としては、とりわけ新月の日が、雨が降ることが多いみたいです。
新月は始まりの月です。でも、その「始まり」の感覚、というのは、「始めるぞー!!」という、期待いっぱい元気いっぱい、動的な感じではなくて、頭をすっと上げるみたいな、静かさと強い潔さがある感じかな、と思います。そんな「始まり」の日に雨が降るのは、なんだかとてもいい感じ。「お浄め」のような感じがします。

牡牛座は、受けとることに長けた星座です。受けとることがちゃんと出来ないと、安心して手渡したり、分かち合ったりすることも出来ません。この世界のものごとは、くるりくるりと円を描いて、健やかに循環することで永遠になります。だから受けとることは、とても大切です。
牡牛座は、穏やかにそこにいて、受けとり続けることに長けています。そして満ちて、溢れていきます。するとそこには安らかなかたちが、出来ていくのです。
そんな「かたち」が出来るために、どう動くのか、どう動かないのか。何を壊すのか、何を守るのか。
明日は雨の新月です。雨が濃くしてくれるいろんな気配を感じながら、静かに頭を上げて、視線を定めてみるとよい日になると思います。

雨の牡牛座の新月の香り
   ゼラニウム 1滴
   サイプレス 2滴
   マートル 1滴
   レモン 2滴
[PR]
by leaf-child0802 | 2009-04-24 17:40 | 星空のお話 | Comments(0)
<< 六本木アート散歩 その2 10's Green >>