ブログトップ

ことの葉暦

leafstar.exblog.jp

学びの香り

e0170845_10313081.jpg

私がたずさわっているオーラソーマでは、活動資格の更新に、トレーニングやシェアリング(分かち合い)に参加することが必要とされています。
そんな訳で、実はここ数日、大阪にいらっしゃる尊敬する先生のところで、基礎のクラスに再び参加していたのですね。
自分を築き、支え、きちんと立っていくには、やはり基礎のメンテナンスは大切だなあ…と実感するとともに、志や経験、学びを分かち合う楽しさ、それらが活かされていく嬉しさを満喫しています。
学びの場に必ず持参する香りは、ローズマリー。古代ギリシャの学生たちが、その花輪を頭にのせて勉強していた…というエピソードがありますが、頭をすっきり元気付けてくれるし、眠気覚ましにもオススメです。
オーラソーマでは、知識を受け取り、消化し、身につけていくのは、イエローの経験になります。学びに懸命になっていると、身体のイエローの領域にあたるお腹に変調があったり、ということも…。なので、消化を助け、お腹と心をすっきり元気付けてくれる、レモンを加えてみるのも、とってもいいんじゃないかと思います。
[PR]
by leaf-child0802 | 2009-09-22 10:31 | Comments(0)
<< 親はなくとも子は育つ?? 美味しい空 >>