ブログトップ

ことの葉暦

leafstar.exblog.jp

神さまの小さなお使い

昨日、集中してパソコンに向かっていたら、突然眩暈を覚えて、顔をあげました。
e0170845_13463444.jpg

嵐めいて暗いとばかり思っていた空の下が、突然、と言っていいくらいあっという間に、夕日の艶やかな光でいっぱいになっていたのでした。
e0170845_13511320.jpg

「しばらくぶりに、明日は晴れるからね!」という声が、響いてくるみたい。

今日は、劇的なまでに一転して青空の東京です。

ここのところ、朝からしっかりと晴れた日で東の窓辺が暖まると、やって来る小さなお客さまがいます。
e0170845_1431457.jpg

てんとうむし。
(虫が苦手な方、こんな写真でごめんなさい。)
模様がちゃんと確認できないのですけれど、なんだかいつも同じコのような気がしています。ウチは7階だし、しっかり身を守るかたいものも身に着けているので、小さいけれどそんなに軽やかに飛べるワケではないように思うのですが、頑張って遊びに来てくれています。

てんとうむしの「てんとう」は、「お天道さま」=お日さまからきているのだそうです。
フランス語では、「神さまの虫 bete a bon Dieu」。
英語では、ladybugとかladybirdと言いますが、これは実は、「聖母マリアの虫」という意味です。
そもそも可愛らしい虫ですが、みんなにとても大切に愛されてきたのが、名前からもよく分かります。西洋では、ラッキーチャームとしてポピュラーなものの一つでもあるみたいです。

そろそろ冬を過ごす場所を見つけないといけない時期なんじゃないかな、と思うのですが、ウチをあたたかくて安心できそうだぞ…と思ってくれているのでしょうか?だとしたら、とてもうれしい。
(もっとも私は、犬や猫や小鳥や赤ちゃんや…に、なぜか気が付くとくっつかれていたりするので、友人に、「人間じゃなくて樹かなんかだと思われて、安心されてるんじゃないの~??」…と言われたりします…。)

ちょっと疲れ気味のこの頃ではあるのですが、なんとなく、いいことありそうな、気持ちになれます。
てんとうむしさん、ありがとうね。

明るく可愛いお使いの香り
   オレンジ・スイート 1滴
   マンダリン 2滴
   プチグレイン 2滴
[PR]
by leaf-child0802 | 2009-11-15 14:45 | 素敵なものたちのこと | Comments(0)
<< 妖かしの正体 perspective >>