ブログトップ

ことの葉暦

leafstar.exblog.jp

2013年5月牡牛座で新たに生まれた月のことの葉

e0170845_8263959.jpg

誕生数のボトル
B12
Peace in the New Aeon / 新しい時代の平和
e0170845_8265293.jpg

度数のボトル
B49
New Messenger / 新たなる伝達者



私でなければ、ということ。
私だからこそ、ということ。

そのようなことを成すことをして、生きたい。

そう望んだことがない人なんて、いないのではないでしょうか。

人として生まれたからには、
やっぱりみんな、わかりたいのです。

私が生まれた意味を。
私が生きてきた意味を。
私が生きている意味を。



たとえばそれは、
お役目、とか、
使命、とか、
天職、とか呼ばれます。

それがあるからこそ、
私が私でいる意味がある。
数多の人々がいる中に、
敢えて、
他でもない私がいる意味がある。

それを実感しながら生きられたなら、
どんなに幸せなことでしょう。

そのためになら、
頑張れる。
精一杯生きられるような、そんな気がする。

だから、
私たちは、
天職、を追い求めます。

そうして辿る道が真っ直ぐで広やかで、
その上を、よろこびをもって歩んでいけたなら、
どんなに幸せなことでしょう。



では、
私たちはそれを、
どうやって見つけたらよいのでしょう?



やりたいことを、やりなさい。
そんな風に、言われます。

自分の道は、自分で決めなさい。
そんな風に、言われます。

そうして、私たちは、
やりたいことをやりたい、と願います。

自分で自分の道を決められるようでいたい、と願います。

けれども、
そんな願いは、
しばしば私たちを、
がむしゃらにしてしまう。



もっとずっと、
静かに、
ゆっくりとしていても、
もしかしたら、いいのかもしれません。

そうして、
あなたを囲み、
あなたと共にある世界が、
あなたに受けとってほしい、と願っているものを、
余さず受けとってあげてください。

静かに。
ゆっくりと。

そうしていて、
動かされていこう、と
動かされていかなくては、と
なるところがあるのだとしたら。

導きに、従ってください。

そうすることこそが、
自然に生きる、ということにもなり、
いくべきところへいく、ということにもなるのかもしれませんから。



それは、
あなたにとっては思いもかけなかったところへいくことにも、
もしかしたらなるのかもしれないけれど。



やりたいことをやれなくちゃ、幸せじゃない。
自分で決めた道をいけなくちゃ、ほんとうじゃない。

…そんな拘りを手放せた時、
あらたに理解できることが、そこにはあります。

ほんとうの幸せに参与できるのは、きっとそこからです。



2013年5月牡牛座で新たに生まれた月の香り
   サイプレス 3滴
   マートル 1滴
   カルダモン 1滴
[PR]
by leaf-child0802 | 2013-05-09 08:29 | 月のことの葉 | Comments(0)
<< またまた、講座のお知らせ わが祖国 >>